スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごっそりと・・・・・・・・。(溜まったお知らせ放出)

ご・・・・・・・っそりと間あいてましたね。
どんだけ更新していないのか日記。それ日記なのか。
ツイッターは毎日稼動してるんですが。まあこのブログは何かしらの告知にはあがってくることとして、リアルタイムの呟きをご覧頂くにはツイッターでどうぞ的な・・・。
でもすみません、だいぶと告知もついっただけでしてて、こっちには載せてないこともぽちぽちありました・・・。
だってスマホにしてから携帯から投稿できなくなっちゃったからね!不便このうえない!

*********
そんなわけで、六月末以降色々あった・・・ような・・・。
前記事のおがきせんせいのトークイベントは、おまけで呼んで頂いたにも関わらず大変楽しく過ごさせていただきました。ありがとうございました!
ずっとステージで飲んでてすいませんwwwww
サインをさせて下さった方、単行本を買って下さった方、お手紙や言葉を下さった方、ほんとにうれしかったです、有難うございました。
色紙を書かせて頂いたのに自分のキャラ覚えてなくてすいませんでした・・・・っ!
おがきせんせいご一行や担当さんや白鯨兄弟や司会の方々も、素敵なイベントに寄せて頂いて感謝いっぱいです。特等席でトークが聞けたし、カレーおいしかった!
 

で、思い出を打ってほわわんとしてる今ですが、
昨日ツイッター見てたら、
また紅鶴でトークイベントするらしいよ!そして私がゲストらしいよ!っていうのをなぜか白鯨さんのツイートにより初めて知りました。まじか。
聞いてwwwませんwwwよwwww・・・!!と心の中で担当さんにツッコミを叫びながら、
以下に詳細を貼らせて頂きます。

【白鯨さんのツイートより】
11/24(土)
「一迅社がやって来た!大阪冬の陣!」
19:00 /¥1500(D別)
出演 /久米田夏緒(漫画家)、丸山章司(一迅社久米田夏緒担当編集)
特別ゲスト: 赤夏 他 詳細はこちら
http://benitsuru.net/archives/date/2012/11/24?ec3_listing=events

今回は久米田夏緒先生のトークに呼んでいただく形です。
丸山さんは、大阪のこのイベントを恒例化する野望に燃えてらっしゃるのでしょうか。
「はりきってましたよ!」っておがきせんせいにお聞きしたので、三度目があればマイクを片手に漫画ラップをステージでシャウトする丸山さんが見れるかもしれません。カッコイイね!
前回のおがき先生のトークはそれはもう、紅鶴さんのお店の雰囲気と相まってディープで洒脱で大人で時々ほのぼのな特盛りに楽しいものになっていたので、
今回の、久米田先生の可愛らしい雰囲気と舞台装置がどうギャップ萌え効果を生み出しちゃうのか、おまけゲストという最高の観客席で有難く拝見させて頂きたいと思います。
で、今回は私なにをすればいいんでしょうか・・・・!ww
・・・・・・またもまったく詳細伺ってないので憶測でしか記事かけませんが、前回と同じ感じでサインとかをさせて頂けるの・・・かなあ・・・?
とりあえず夏に作ったオリジナルポストカードでも引っ張り出して持ってこうかなあ・・・

追記:
紅鶴さんは、なんばの味園ビル内にある、すっごくいい雰囲気のイベントスペース(バー)ですよ。
サブカルを煮込んでチャイナ風味で和えた感じの赤い鶴な内装素敵です。
前回初めてお邪魔して、味園ビル自体が玩具箱ひっくり返したみたいで楽しいなって思いました。大人の文化祭!
そしてマスターのカレーが非常に・・・美味しかったです。
トークももちろん、この場でしか聞けない生感が凄い内容(笑)ばっかりでしたし、
気が向いた方は是非ふらっと24日に行っちゃったらいいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

赤夏

Author:赤夏
まんがのこととかお知らせとか。
何かありましたらこちら。
tarotya☆hotmail.co.jp(☆→@)
twitter→@akasasimi
pixiv→http://www.pixiv.net/member.php?id=1504789

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。